concept

全身を診る治療について

歯並びや噛み合わせ、お顔の形は、食習慣や姿勢、睡眠などの生活習慣によって作られていることをご存知ですか?
お口は、あなたの生活習慣を映す鏡です。「歯が痛い」「噛みにくい」といった不調がお口に現れるということは、飲み込み方や噛み方、立ち姿勢や寝姿勢などの日常の習慣や癖によって歪みが生じ、体がストレスを受けているということ。その根本原因を解決しなければ、歯だけを治療しても、しばらくするとまた同じような不調が繰り返し現れます。

当院では、お口だけではなく全身を診て歯を治療します。ご自身でも気づかないうちに体に歪みをもたらしている習慣や癖、姿勢などを正しく直すことがまずは大事。その上で歯を治療し、歯並び、噛み合わせをしっかり整えることで、痛みや不快感を取り除くだけでなく「噛みやすい」「むし歯や歯周病になりにくい」口腔内環境を目指します。
当院のゴールは、あなたが本来もっている健康なお口、お顔、お体を取り戻すことです。むし歯を治すためではなく、全身の健康を向上・維持するために歯医者に通う。これが、新しい歯医者の姿です。さあ人生100年時代、私たちと一緒に本当の健康を目指しましょう。

院長ご挨拶

診療の流れ

  1. Step01ヒアリング

    問診票に沿って、現状のお悩みや治療に関するご要望をヒアリングいたします。そのうえで治療方法・治療期間・費用などをお伝えするのが基本的な流れです。もし疑問点などがあれば随時ご相談ください。
    ※急性症状や痛みなどが強く出ている場合は、ヒアリングは後に回して治療を優先いたします。

  2. Step02検査

    お口の中の状態を正確に診断するために、各種検査を行います。

    検査項目

    • 全身の大まかな歪み診査 (ご希望による)
    • 顎関節の診査
    • 歯周病の診査
    • レントゲン診査
    • むし歯診査
  3. Step03検査結果

    検査結果はそのままのデータではなく、患者さんにとって分かりやすく読みやすい表現にしてお渡しし、むし歯・歯周病・その他の異常などについて、詳しくご説明いたします。

  4. Step04治療

    治療となりましたら、内容をその都度ご説明しながら進めます。また、治療するだけでなくブラッシングのアドバイス、力のコントロール、良くない癖の改善指導、良い姿勢、呼吸、咀嚼の指導など、お口の中を健康に保つために必要なことをお伝えいたします。

  5. Step05メインテナンス

    治療完了となりましたら、その瞬間はむし歯はゼロになっていますが、日常の歯磨きがおろそかになったり、磨き方がまちがっていたり、噛み方が悪い、よくない癖が原因で再度むし歯ができたり、歯がすり減りやすい、割れるなどが起こりやすくなります。これらを予防するためにも、定期的な検診が大切です。一生、自分の歯で健康的に生活していただけるよう、きみえ歯科は応援していきます。